婚活を失敗しないために|結婚相談所な比較して決めるべし

ニュース一覧

入会申し込みに必要なもの

heart

確かな身元を証明する

京都の結婚相談所に入会する前には、無料カウンセリングを受けるのが一般的です。数軒以上の結婚相談所を訪れて、アドバイザーの人柄やノウハウなどを比較するといいでしょう。初回から無理に入会を勧めたり、キャンペーンなどで料金を安くすると言ったりされると判断が鈍くなってしまうのは珍しいことではありません。一晩はよく考えて入会を決めるのが賢い方法と言えます。京都で良さそうな結婚相談所が見つかり入会することになったら、入会資格を満たすかどうかチェックされます。入会資格というのは安全な出会いを提供するために必要なことです。例えば本当に独身かどうかというのは、結婚において何よりも大切な事柄になります。ですから、京都の結婚相談所では取得して3ヶ月以内の独身証明書や住民票の提示を求めるのが一般的です。さらに身分証明書や最終学歴証明書、資格証明書を求めるところも多く、特に男性会員の場合、収入証明書を求められることがほとんどです。これらの書類を用意して入会手続きに行くと、京都の結婚相談所側で用意した入会申込契約書や身上書、料金振替申込書などにサインすることになります。また、結婚相談所によっては秘密保持契約書などを用意しています。印鑑が必要になるので持っていきましょう。そして、手続きが済んで入会したら、写真を撮りプロフィールの作成を行います。当日からお相手探しができるのが一般的で、上手く行けばお見合い希望相手が見つかることもあります。